早朝勉強会

『ホームシェアリングを始めませんか?観光産業への参入のすすめ』〜観光産業への参入方法についてお伝えします〜【早朝勉強会】

第252回【2019/6/19(水)AM8:20〜9:30】


旅行・観光産業は、世界のGDPの10.4%を占める産業であり、世界経済の一翼を担うものとなり、世界中に繁栄をもたらし始めています。
カジノで集客するマカオ、世界で初めて夜間運営のみ行うナイトサファリがあるシンガポール等と違い、日本は、美味しい食べ物、文化や歴史、伝統など観光資源が全国各地に点在し、狭い国土であるが逆に各地をつなぐ、便利な交通ネットワークが充実し、治安が安全で、安心して旅行ができる世界でも珍しい国です。
他国と違い、滞在拠点を決め、コンパクトにいろいろなところに行き、様々な「日本」を体験できる。
そのような拠点滞在型、「周遊型旅行」の潜在ニーズが日本にはあります。
昨年6月に住宅宿泊事業法(民泊新法)が施行され、同時に旅館業も改正されました。
今まで「住宅」だった施設を「宿泊施設などとして運用」することが開始されたことを背景に、弊社が行ってきたゲストハウスGLOCAL(簡易宿所/住宅宿泊)の運用を基に、住宅の様々な利活用を行うホームシェアリング事業について初めてお聞きになる方々に対して、有益な情報をご提供します。

■講義内容
1.住宅の様々な利活用を行うホームシェアリング事業について

2.住宅の様々な利活用を行うホームシェアリング事業の始め方について

3.施設の運営方法について

4.質疑応答

【講師】
株式会社タイムリミッツ
代表取締役 加藤 学氏

*録画・録音・写真撮影、配布物を承諾無しで掲載・配布・コピー等の流用は禁止しております。
*本勉強会終了後には講師の方との名刺交換も可能です。
*当日、受付にて出欠を取らせて頂きますので、恐れ入りますが、お名刺をお持ち下さい。

■参加申込み:
こちらのフォームでお申込下さい。

場所:東京都渋谷区代々木2-1-1
新宿マインズタワー15F 株式会社アビタス内会議室セミナールーム4

 

Copyright c 2019 早朝勉強会 All Rights Reserved.