早朝勉強会

『刺さる・伝わるスピーチ・プレゼン力を身につける発信力アップ対策』〜発信する前に決めておくべき4つのポイントをお伝えします〜

第250回【2019/5/8(水)AM8:20〜9:30】


私たち株式会社プロスは1990年創業以来、58,000件以上の司会・ナレーション業務を担当してきました。
「人前に立つ」、「考えや思いを伝える」経験を基に経営者・士業・個人事業主の方々に、ビジネスシーンで「また会いたい」、「また話を聞きたい」と思われる人になる「発信力がアップする内容」をご提供しております。
今回はその「発信力」を高めるための基本となる際にスピーチ、プレゼン、セミナーを行う前に決めておくべき4つのポイントについてお伝えいたします。
経営者・士業・個人事業主中心にその中でも特にセミナー・勉強会を開催・集客をすることで顧客を獲得したい、今まで以上に成約率を上げたい経営者・士業・個人事業主、部下など一緒に仕事をしているメンバーのセールストーク、スピーチ、プレゼンを指導する必要のあるお立場の方(経営者・管理職)に有益な内容をお届けいたします。

■講義内容

1.自己紹介・参加者様のプレゼン・スピーチの課題のシェア
2.「発信力」とは。なぜ発信力なのか?
3.発信をする前に決めておきたい4つのこと
4.大切な「発信」の前に効果のあるトレーニング
5.質疑応答

*講義内容では1時間程度のスピーチ・プレゼン・セミナーを行う際に何を準備すれば良いのかをお伝えし、それにより、必要以上に緊張しなくなり、不安や苦手意識を払拭できる内容をご提供します。

【講師】
株式会社プロス
営業部長 鈴木 雄一朗氏

■講師略歴
1967年7月生まれ、神奈川県出身。明治大学商学部卒業後、株式会社ワコール入社。
婦人肌着の営業マンとして入社早々、15人の女性販売員を部下として率いる中でコミュニケーションの重要性を痛感。
大手量販店の本部担当を 4年間経験。 その後、外資系メーカーで大手CVS、GMS、スーパーマーケット、ドラッグストアの本部担当を務める。
株式会社プロスには2003年に社員として加わり、営業部長・ビジネスコミュニケーション講師、時に司会者として活動し、自身の司会担当経験も1,000件超。
2019年より中小企業を対象としたブランディング・組織化のコンサルタントも個人で行っております。
コーチ21公認 CTP(コーチングトレーニングプログラム)修了 。
BIA(公益社団法人日本ブライダル文化振興協会)公認ブライダルコーディネーター 第6期首席修了。
同法人 公認ブライダルビジネスマネージャー。


*録画・録音・写真撮影、配布物を承諾無しで掲載・配布・コピー等の流用は禁止しております。
*本勉強会終了後には講師の方との名刺交換も可能です。
*当日、受付にて出欠を取らせて頂きますので、恐れ入りますが、お名刺をお持ち下さい。

■参加申込み:
こちらのフォームでお申込下さい。

場所:東京都渋谷区代々木2-1-1
新宿マインズタワー15F 株式会社アビタス内会議室セミナールーム4

『未来を創造する相続対策』 〜相続対策市場へ、士業だけではなく様々な業界が参入できるようなポイントをお伝えします〜

第249回【2019/4/17(水)AM8:20〜9:30】


一般社団法人 日本相続対策研究所は、高齢化の進む日本社会において、特定の業界に偏らない立場と幅広い視野で相続対策に取組み、日本の社会から老後と相続の悲劇をなくし、相続争いをなくすことを目的として活動しています。
今回の早朝勉強会では、各士業だけではなく、様々な業界からの参入による「相続市場の誠実な活性化」への期待をこめて、これまでの経験から「相続市場参入のポイント」などを中心にお伝えいたします。
2015年に一般社団法人日本相続対策研究所を立ち上げて以降、様々な相談に乗ってきた豊富な経験がある当社だからこそ伝えられる部分を士業、不動産業者、保険業者に限らず、家族信託、老後対策に関心のある方々に対しても非常に有益な内容をお伝えできると思います。

■ 講義内容について(順不同)
1.相続対策の市場について知っておきたい「重要な知識」
2.相続対策の相談「トップ3」とは?
  ・最低限必要な知識(認知症の問題と対策、後見・家族信託)
  ・知っておくべきこれからの不動産問題と相続税対策
3.何を勉強し、どう取り組んでゆけばよいか
4.日本中の老後と相続の悲劇をなくすために、相続市場の誠実な活性化に期待
5.質疑応答

■ お伝えしたい内容について
1. 士業は、とても良い相続対策の立ち位置を活かすべき
2. 特に不動産業者と保険業者は、重要な相続対策のキーツールの専門家
  ・相続対策へのもっと積極的な取り組みを
3. お客様から様々な知識を要求されるのが相続対策の現場
  ・業界に偏らない立場と幅広い視野で知識を吸収してゆくことが大切
4. 様々な人の感情が交錯する相続対策だから、志を大切に

【講師】
一般社団法人日本相続対策研究所 所長
本間 文也氏

*保有資格*
公認 不動産コンサルティングマスター、ファイナンシャルプランナー、宅地建物取引士
*講師講演実績*
主催セミナーのほか、宅建協会・保険会社・ハウスメーカーなど講演実績多数。 昨年の講演回数は88回。

■講師略歴
2010年 エックスアイティー株式会社 設立 代表取締役
     NPO法人 関西事業再生支援センター 事務局長
2011年 NPO法人 BS経営研究所 所長
2015年 日本相続対策研究所 立ち上げ
2016年 一般社団法人 日本相続対策研究所 所長
2018年 あんしん信託後見サポートセンター立ち上げ

家業を事業再生へ導いた経験から、家業から分社し、2010年エックスアイティー株式会社を設立。
同年、NPO法人関西事業再生支援センターの事務局長となり、事業再生にまつわる事業承継や相続対策を研究。
多くの相続事例を知るにつれ、将来的に問題となる相続対策があまりにも多いことに疑問を持ち、2015年任意団体の「日本相続対策研究所」を設立し、2016年に一般社団法人化。
高齢化の進む日本社会において、特定の業界に偏らない立場と幅広い視野で相続対策に取り組み、日本の社会から老後と相続の悲劇をなくし、相続争いをなくすことを目的として活動しています。

*録画・録音・写真撮影、配布物を承諾無しで掲載・配布・コピー等の流用は禁止しております。
*本勉強会終了後には講師の方との名刺交換も可能です。
*当日、受付にて出欠を取らせて頂きますので、恐れ入りますが、お名刺をお持ち下さい。

■参加申込み:
こちらのフォームでお申込下さい。

場所:東京都渋谷区代々木2-1-1
新宿マインズタワー15F 株式会社アビタス内会議室

 

Copyright c 2019 早朝勉強会 All Rights Reserved.