早朝勉強会

『不動産オーナーを取り巻く環境の将来予測&対策』

第227回【2018/3/28(水)AM8:20〜9:30】


これから不動産オーナーを取り巻く環境として、大きく4つの問題が同時に起こります。

1. オフィスビルの大量供給
2. 住宅(分譲・賃貸)の大量供給
3. 生産緑地2022年問題
4. 人口減少・超高齢化

それぞれ詳しくデータをお見せした上で解説します。

また世界の潮流として、今、米国でテクノロジーの進化に伴い、どんなサービスが台頭し、近い将来日本に入ってくる可能性があるのか、事例を含め解説します。
AIやブロックチェーン等の技術が進化することで、世の中の産業構造も大きく変わります。

これらの問題に対し、どのような具体的な対策、選択肢があるのかについてもお伝えさせて頂きます。

【講師略歴】
株式会社エスクロー・エージェント・ジャパン信託
代表取締役 平田 明氏

◆大学卒業後、不動産開発会社勤務。
2001年より不動産オークションの運営会社勤務。

◆2006年、相続不動産の売却に特化したオークション事業部を
社内で立上げ、 2年目に落札件数53件、落札総額72億円、落札率99.5%を実現。

◆2011年2月、平田資産経営研究所株式会社設立、代表取締役に就任。
東京、大阪の相続不動産を中心に、全国で不動産のオークション事業を多数手掛ける。

◆2014年1月「不動産を相場の3割増しで売る方法(幻冬舎)」
出版。

◆2015年4月、不動産オークションおよび不動産エスクローサービスのプラットホーム、専門家の支援事業のさらなる構築を目指し、株式会社エスクロー・エージェント・ジャパンへ転籍。

◆2015年8月、子会社の株式会社エスクロー・エージェント・ジャパン信託に転籍。

◆2017年4月より現職。

■参加申込み:
こちらのフォームでお申込下さい。

場所:東京都渋谷区代々木2-1-1
新宿マインズタワー15F 株式会社アビタス内会議室

 

Copyright c 2018 早朝勉強会 All Rights Reserved.