早朝勉強会

『現役プロデューサーが語る“テレビ2次利用マーケティング”』

第204回【2017/2/22(水)AM8:20〜9:30】


現役の千葉テレビのプロデューサーの大林健太郎氏が、下記内容をテーマに「テレビの2次利用マーケティング」についてお話します。

1.テレビ業界について
2.「メディアに取材される方法」
3.PR・マーケティング論
4.「2次利用マーケティングモデル」について

■講師
千葉テレビ放送株式会社
プロデューサー 大林 健太郎氏

26歳のとき、番組のAD・ディレクター経験が全くないにも関わらず、カリスマ美容師ブームに乗じて『おしゃれ美容バラエティ POP’n TV』を立ち上げる。
企業のニーズを直接番組に反映させる独自の番組モデルを構築し、28歳のときには中小企業のみの新規扱い売上げで1億円超えを達成。
その後、人気芸人「ナイツ」の初の冠番組となる『ナイツのHIT商品会議室』、震災大使「サンドウィッチマン」を司会とする『サンドウィッチマンクイズTHE PRICE SHOW』を相次いでリリース。
企業のマーケティングツールとして、テレビ放送後の“2次利用”の重要性を強く推奨している。

◆参加申込み:
こちらのフォームでお申込下さい。

場所:東京都渋谷区代々木2-1-1
新宿マインズタワー15F 株式会社アビタス内会議室

 

Copyright c 2017 早朝勉強会 All Rights Reserved.