早朝勉強会

『社会保険料の負担軽減効果あり!? 中小企業こそ活用したい“ユニクロ型”確定拠出年金』

第186回【2016/4/6(水)AM8:20〜9:30】


確定拠出年金(401k)と聞くと、「大企業のための制度なのでは?」といった疑問をお持ちの方は多いのではないでしょうか?
ユニクロのファーストリテイリング社が導入したことから、活用する企業が増えている「“選択制”確定拠出年金」という仕組みであれば、「中小企業」でも「資産運用に関心のない従業員」でも、中小企業退職金共済(中退共)と異なり「役員」の方もメリットを享受できます。13年以上にわたり確定拠出年金に関する業務に携わってきたファイナンシャルプランナー(CFP(r))である講師が、

“ユニクロ型”確定拠出年金が社会保険料の負担軽減につながる理由
“ユニクロ型”確定拠出年金は加入を希望した役員・従業員だけでも実施できる
“ユニクロ型”確定拠出年金は、少ないコスト負担で導入が可能

といったこと含め、実際の導入事例も交えてわかりやすくお話しします。来年から「個人型」は、専業主婦、公務員等含め、実質すべての現役世代が加入対象者となることもあり、確定拠出年金は改めて注目を集めています。是非、この機会にご参加ください。

■講師
CFP(r)一般社団法人インベストメント・ナビゲーター
理事 大倉 修治氏
大手住宅メーカー、外資系保険会社等を経て、独立系FP(ファイナンシャルプランナー)となり16年目。確定拠出年金制度導入に関するコンサルティング、資産運用・管理、相続対策に関するアドバイス業務などを行っている。講演活動も積極的に展開。年間100回を超える講演は「内容が濃く、わかりやすい」と評判。日本経済新聞、朝日新聞、週刊東洋経済などメディア掲載実績も多数。

◆参加申込み:
こちらのフォームでお申込下さい。



『繁盛店の秘密は人材育成にあり』〜人の魅力に人は集まる〜

第185回【2016/3/23(水)AM8:20〜9:30】


首都圏に『なかめのてっぺん』をはじめとする人気居酒屋を展開、 直近では日本各地の勿体ないをなくすために『築地もったいないプロジェクト魚治』をスタートした株式会社MUGEN。 激戦区においても活気溢れる繁盛店を生み出し続ける当社の強味がどこにあるのか、 居酒屋甲子園の仕掛け人でもある内山社長に、人が集まる会社の仕組み、 独自の事業の仕組みに関してご講演頂きます。

■講師
株式会社MUGEN
代表取締役 内山 正宏氏

1974年福井県生まれ。幼少の頃から飲食店に魅力を感じ、専門学校から飲食の道へ。ホテル・老舗料亭で日本料理の基礎を学び、料理の技術を磨く。その後、大繁盛店や居酒屋等を経て、2004年1月に朝礼等で有名な株式会社てっぺん創業時の副社長兼総料理長として従事。2006年に独立し「株式会社MUGEN」設立。同年居酒屋甲子園の創業理事も務め、2014年1月より、かいせい物産株式会社の取締役も兼務。現在、東京(中目黒・渋谷・丸の内・品川)・横浜に8店舗、今期はさらに4店舗出店予定。

◆参加申込み:
こちらのフォームでお申込下さい。



 

Copyright c 2017 早朝勉強会 All Rights Reserved.