早朝勉強会

『病院・介護施設の資金調達課題とソリューションとしての流動化』

第172回【2015/7/8(水)AM8:20〜9:30】

「病院・介護施設の資金調達課題とソリューションとしての流動化」

病院の資金調達の課題、病院事業の資金調達手法の多様化対策としてのヘルスケアファンドの活用、ヘルスケアリート拡大に向けての課題と展望について解説戴きます。
1.医療・介護業界の現状について
2.病院の資金調達の課題
3.資金調達手法としての不動産流動化
4.ヘルスケアリート拡大に向けての課題

■講師
ヘルスケアマネジメントパートナーズ株式会社 
代表取締役 村山 浩氏

1990年三菱商事株式会社に入社。金融部門にて主に日本・米国・アジアのM&A・ベンチャー投資・投資ファンド・LBOファイナンス・ストラクチャードファイナンスを担当。
2000年ライフタイムパートナーズ株式会社を設立。医療・介護の総合経営サポート事業を展開。代表取締役社長に就任。
2007年2月ヘルスケアマネジメントパートナーズ株式会社代表取締役社長に就任。現在に至る。
上智大学外国語学部英語学科卒
Harvard Business School卒業(MBA取得)

◆参加申込み:
こちらのフォームでお申込下さい。



 

Copyright c 2016 早朝勉強会 All Rights Reserved.