早朝勉強会

『IT化で不動産仲介業はなくなる!?ネット専業無店舗不動産業の実態とは』

第170回【2015/6/10(水)AM8:20〜9:30】

「IT化で不動産仲介業はなくなる!?ネット専業無店舗不動産業の実態とは」

借り主の仲介手数料「無料」をうたう不動産業者が増えています。 中でも店舗を持たず、チラシなどで物件を紹介する必要もない「無店舗型不動産」は貸主と借り主を効率よくマッチングさせ、仲介業務のコストを圧縮することで仲介手数料の無料化を実現しています。
ネット専用型不動産サービス「ヘヤジンプライム」における15,000人の利用者の行動データの分析結果を交えながら、最新の入居者動向、ユーザが期待する不動産仲介業のあり方をお話しします。

1.無店舗型不動産仲介サービスとは
2.たった5名で成約200件/月の裏側
3.常識を覆す業務効率化ツールのご紹介
4.最新入居者動向


■講師
イタンジ株式会社 事業開発 北野 賢氏

早稲田大学人間科学部卒業。
2007年(株)コスモスイニシア(旧リクルートコスモス)に入社。数々のマンション・戸建て開発事業に従事。
2010年より、中国の電子証取引大手アリババグループ日本法人に参画。日本企業の海外進出支援事業において、プラットフォーム事業立ち上げ、各種アライアンス業務、法人営業部門のマネジメント業務に従事。
2014年7月よりイタンジ(株)に参画。

◆参加申込み:
こちらのフォームでお申込下さい。



 

Copyright c 2016 早朝勉強会 All Rights Reserved.