早朝勉強会

『ますます深刻化する中小企業の事業承継問題にどう向き合うか』

第147回【2014/5/14(水)AM8:20〜9:30】

「ますます深刻化する中小企業の事業承継問題にどう向き合うか」
  1. 第三者承継という選択肢を知らない中小企業オーナーが多い現状
  2. 中小企業オーナーは誤解で廃業を選択している
  3. 事業承継は何から始めればよいのか
  4. 事業承継コンサルティングの様々な協業形態
  5. 最近寄せられているニーズの特徴と取組事例のご紹介


◆講師:
フロンティア・マネジメント株式会社
マネージング・ディレクター 笹川 敏幸氏

日本M&Aセンターにて7年間、中堅・中小企業の事業承継関連のM&A業務に従事し、同社の会計事務所部門を統括。
2007年みらいコンサルティングに入社。M&A部門の立ち上げに参画。
2012年経済産業省の中小企業向けM&A支援機関である東京都事業引継ぎ支援センターのサブマネージャーに就任。
2014年フロンティア・マネジメントに入社。現職に就任。

◆参加申込み:
こちらのフォームでお申込下さい。



 

Copyright c 2016 早朝勉強会 All Rights Reserved.