早朝勉強会

『太陽光発電の普及で浮上していること』(※中止)

10月16日の早朝勉強会は、大型で非常に強い台風接近に伴いまして、交通機関の運休・遅れが見込まれますので中止させていただきます。
日程調整後、改めてご案内させていただきますので、何卒ご了承の程宜しくお願い致します。


第136回【2013/10/16(水)AM8:20〜9:30】

「太陽光発電の普及で浮上していること」

2012年7月から再生エネルギー固定価格買取制度が始まり、民間企業や地方自治体などでも太陽光発電への取り組みは広がりを見せています。
遊休地を活用して安定した収益を上げられる太陽光発電について、特に新規参入も多いですが、一方でさまざまな課題も浮上しています。
これら太陽光発電を取り巻く現状や事業者の動向などについて解説頂きます。


◆講師:
株式会社JCサービス 代表取締役 中久保正己氏

兵庫県教育委員会在籍時に起きた阪神大震災から『災害時のエネルギー供給』の重要性を痛感し、コージェネレーションシステムを始めとした防災併用型省資源事業を展開。


◆参加申込み:
こちらのフォームでお申込下さい。



 

Copyright c 2016 早朝勉強会 All Rights Reserved.