早朝勉強会


参加は無料、出席は自由です。
参加ご希望の回に、こちらのフォームからお申込み下さい。

また、各回の詳細については、メンバーの皆様にメール配信していますので、配信をご希望の方は、 こちらからメンバー登録をどうぞ。


日時:隔週水曜日、AM8:20〜9:30

場所:東京都渋谷区代々木2-1-1
新宿マインズタワー15F 株式会社アビタス内会議室

8:00-8:20 参加者同士の名刺交換
8:20-8:30 参加者の1分間自己PR(希望者)
8:30-9:30 講義
9:30-9:55 講師との名刺交換



2015年度テーマ一覧はこちらです。

2014年度テーマ一覧はこちらです。

2013年度テーマ一覧はこちらです。

2012年度テーマ一覧はこちらです。

2011年度テーマ一覧はこちらです。

2010年度テーマ一覧はこちらです。

2009年度テーマ一覧はこちらです。

2008年度テーマ一覧はこちらです。





『航空機・ヘリコプターリース事業投資の魅力と財務・税務戦略 徹底解説』

第207回【2017/4/5(水)AM8:20〜9:30】


国内外の金融機関やリース会社において、航空機の調達に関連する取組みは高い関心を集めています。日本の大手商社・銀行が固定翼業界のリース市場での存在感を増す一方、 欧米リース会社は次なる市場としてのヘリコプター市場に照準を定めています。独立系リース会社であるITCアエロリーシングは、固定翼に加え、ヘリコプター業界における実績を背景に、優良な償却資産である航空機を活用した法人・個人の財務戦略を目的とした 航空機オペレーティング・リース事業を提供しています。本セミナーでは、長年の実務経験と実績を踏まえて航空機リースを徹底解説します。

1.航空機及びヘリコプター市場の概要
2.航空会社・事業会社の戦略
3.航空会社の機体調達選択肢
4.金融機関・リース会社の事業戦略
5.航空機・ヘリコプター所有と財務・税務メリット
6.リース契約に於ける注意事項
7.航空会社・事業会社の与信管理と破綻リスク
8.航空機リース事業のリスク要因とその対応
9.具体的リース案件の説明
10.質疑応答

■講師
株式会社ITCアエロリーシング 取締役会長
一般社団法人日本エアレスキュー促進協議会 代表理事
中山智夫氏

ITCの創業者。
伊藤忠勤務時、欧州・中近東・北アフリカ諸国にて常にトップセールスとして航空機・船舶・科学プラントなど大型プロジェクトに取り組む。
伊藤忠チュニス事務所長を経て、チュニジアで独立、ITCを創業。
その後、本社を東京に移し、航空機ビジネスに特化、現在に至る。
ヘリコプターのオペレーティング・リースを日本で初めて専門組成。
国際ヘリコプター協会(HAI)で「ファイナンス&リース部会」を創設、初代会長。
航空機・ヘリの販売とリースで、いずれも250機を超える実績を有する。

■著書
「魔法のランプの磨き方」(航空機ビジネス成功物語)(幻冬舎刊)
「異業種にみる航空業界のベストプラクティス」(成山堂書店刊)など

◆参加申込み:
こちらのフォームでお申込下さい。

場所:東京都渋谷区代々木2-1-1
新宿マインズタワー15F 株式会社アビタス内会議室

『なぜこんなことが起きてしまったのか!?相続税対策を提案した税理士法人に3億3,000万円の賠償命令!』

第206回【2017/3/22(水)AM8:20〜9:30】


相続税対策を提案した税理士法人が、顧客から3億3,000万円の損害賠償請求を起こされ窮地に陥っています。この提案で確かに相続税は減ったのですが「ひずみ」で法人税が増えてしまったのです。なぜこのようなことが起きてしまったのかについて、その背景にある税理士業界特有の事情もふまえて解説していきます。

■PR動画
毎月一回、自社主催で無料セミナーを開催し、その時の内容を動画にしています。こちらも是非ご覧ください。

<2017年2月無料セミナー>
『「こんなはずじゃなかった」と思っていませんか?〜日本中に広がる「無意味な相続対策」〜』
<2017年1月無料セミナー>
『「ひょっとしたら、あなたの会社も・・・!?」〜多くの会社が陥っている事業承継の典型的失敗パターン〜』

■講師
株式会社K’sプライベートコンサルティング 代表取締役
金井公認会計士・税理士事務所 代表 公認会計士/税理士/中小企業診断士
金井 義家氏

1996年早稲田大学政治経済学部経済学科卒業。
都市銀行、東京都庁を経て、2003年新日本有限責任監査法人。
2009年より税理士法人タクトコンサルティング。
2014年より株式会社K’sプライベートコンサルティング、金井公認会計士・税理士事務所代表。
2000年中小企業診断士登録、2007年公認会計士登録、2009年税理士登録。
2015年より早稲田大学商学部「税務会計論」講師。
相続・事業承継を専門として、コンサルティング業務を行う。独立・公正・中立な国家資格を持つ専門家の立場から、不動産や金融商品などのセールスを目的としない相続・事業承継コンサルティングに特化している。
公認会計士・税理士等の専門家向けの実務の教育指導にも力を入れており、講師として依頼される年間70回を超えるセミナー・講演会は、解説がわかり易いと好評を得ている。

■役職
公益社団法人全国野球振興会(日本プロ野球OBクラブ)監事
日本公認会計士協会東京会研修委員会等役職多数

■著書
「実践 資産承継の勘所〜顧客の資産タイプ別アプローチ法〜」(株式会社きんざい)他執筆多数

◆参加申込み:
こちらのフォームでお申込下さい。

場所:東京都渋谷区代々木2-1-1
新宿マインズタワー15F 株式会社アビタス内会議室

「ビッグテータと人工知能による新時代の不動産取引〜不動産テックの最新動向と可能性〜」

第205回【2017/3/8(水)AM8:20〜9:30】


「フィンテック」に続き注目を集める「不動産テック」。不動産業界は典型的な情報格差があるレモン市場です。同じくレモン市場であった中古車業界や証券業界がテクノロジーによって改変されたように、不動産業界も「不動産テック」による変革のタイミングに来ています。不動産業界はテクノロジーによってどのような変革を遂げるのか、「不動産テック」先行市場のアメリカの事例や日本での最新動向をもとに、「不動産テック」の可能性を解説します。

■講師
リーウェイズ株式会社
代表取締役CEO 巻口成憲氏

1971年新潟県生まれ
新潟県立新潟高等学校卒業立教大学大学院修士課程修了(MBA)
早稲田大学大学院修士課程修了(金融工学)
宅地建物取引士、公認不動産コンサルティングマスター、CCIM(米国認定商業不動産投資顧問)、FP技能士2級・AFP
不動産金融学会会員、JARECO会員
システム:VB、Delphi、Oracle、HTML、CSS、PHP、Photoshop、Illustrator、AfterEffects、Premiere

国内投資不動産デベロッパーに入社。財務経理全般の業務責任者を担当しつつ、自社基幹システムを構築(VB+Oracleでのスクラッチ開発、社内ネットワーク整備、自社HP作成運営)し、システム責任者を兼任。
世界4大会計事務所系KPMGコンサルティング(現プライスウォーターハウスクーパース)に転職し、経営コンサルタントとして、多業種のシステム導入プロジェクトをはじめ、事業戦略策定や人事制度設計、経営管理に関する幅広いプロジェクトに参画。
MBA取得後、国内監査法人系トーマツコンサルティング(現デロイトトーマツコンサルティング)に転職。上場のための経営計画策定やBSC導入等の経営管理に関する各種プロジェクトに参画。
2005年中古不動産事業を手がけるREISM株式会社設立に取締役CFOとして参画。2014年さらなる業界改革を目指し、不動産情報化事業を手掛けるリーウェイズ株式会社を設立し、代表取締役CEOに就任。

【講演履歴】(2016年、2017年)
住宅新報社、不動産経済研究所、日米不動産協力機構(JARECO)、不動産金融工学会、Global Real Estate Forum他

【執筆履歴】
2009年「30歳から考えるマンションオーナーのセオリー」かんき出版
2011年「入居者20人待ちのワンルーム経営」かんき出版
2014年「リノベーション式不動産投資の超バイブル」プレジデント
2014年「なぜ成功者は不動産を買うのか」かんき出版
2015年「なぜ決断力のある人ほど不動産投資に失敗するのか」日経BP

◆参加申込み:
こちらのフォームでお申込下さい。

場所:東京都渋谷区代々木2-1-1
新宿マインズタワー15F 株式会社アビタス内会議室

 

Copyright c 2017 早朝勉強会 All Rights Reserved.