早朝勉強会


参加は無料、出席は自由です。
参加ご希望の回に、こちらのフォームからお申込み下さい。

また、各回の詳細については、メンバーの皆様にメール配信していますので、配信をご希望の方は、 こちらからメンバー登録をどうぞ。


日時:隔週水曜日、AM8:20〜9:30

場所:東京都渋谷区代々木2-1-1
新宿マインズタワー15F 株式会社アビタス内会議室

8:00-8:20 参加者同士の名刺交換
8:20-8:30 参加者の1分間自己PR(希望者)
8:30-9:30 講義
9:30-9:55 講師との名刺交換



2016年度テーマ一覧はこちらです。

2015年度テーマ一覧はこちらです。

2014年度テーマ一覧はこちらです。

2013年度テーマ一覧はこちらです。

2012年度テーマ一覧はこちらです。

2011年度テーマ一覧はこちらです。

2010年度テーマ一覧はこちらです。

2009年度テーマ一覧はこちらです。

2008年度テーマ一覧はこちらです。





『メンフィス不動産投資セミナー 』

第213回【2017/7/12(水)AM8:20〜9:30】


東南アジアへの投資ブームで沸き立つ一方で、アメリカは世界中の投資家から熱い注目を集め続けています。移民大国であるため、先進国の中で唯一人口が増加しており、サブプライムローン問題からも立ち直り、中古不動産市場と賃貸物件の需要も拡大しております。また何と言っても取引制度がクリアなため、不動産投資家の権利が法律によって守られ、税務面での優遇が多いことも特徴です。そんなアメリカの中で、不動産投資の「穴場」と呼べるエリアを発見しました。場所は、テネシー州・メンフィスです。 今回はアメリカ不動産の中でも地方都市に特化しているWIN/WIN Properties 社がアメリカ不動産市場の全般から地方都市での投資の優越性、減価償却による節税メリット、そして円リスク回避効果をそれぞれ解説させて頂きます。

1.アメリカ不動産投資について
2.アメリカ地方都市の優越性:メンフィス、テネシー州
3.他都市との比較
4.投資事例

■講師
WIN/WIN Properties LLC パートナー
株式会社WIN WIN Properties Japan

・代表取締役 柳原 大輝氏

日本を中心にアジア圏の不動産投資家・市場開拓のため、現在東京オフィスに籍を置く。過去50回を超えるセミナー講師経験と200名以上のマンツーマン個別相談経験から、各個人の財務状 と知識に合った投資戦略を寄り添って提案する。海外不動産投資が初めての方には基礎からの知識を、お金の準備ができていない方には融資をはじめとしたお金の引き方もアドバイスする。

・ 呉 純子氏

日米で不動産開発事業や都市計画で9年以上の経験がある。ニューヨーク大学(NYU)にて、都市計画修士を取得。以前は東京で集合住宅の建て替えプロジェクトに関わり、ニューヨーク市政府の住宅保全、開発部門(HPD)、ニューヨーク州エネルギー研究開発局( NYSERDA )にての投資プロジェクトにも従事していた経験がある。持続的可能な開発と中長期不動産投資に特化し、今後も世界中にいるアメリカ不動産投資家のサポートをし続ける。

■◆参加申込み:
こちらのフォームでお申込下さい。

場所:東京都渋谷区代々木2-1-1
新宿マインズタワー15F 株式会社アビタス内会議室

『サイバー攻撃から会社を守るには? 』〜最新セキュリティ対策の勘所〜

第212回【2017/6/21(水)AM8:20〜9:30】


今,サイバーセキュリティを取り巻く状況はダイナミックに変化しています。数年前までは、コンピュータウイルスに感染しても被害は限定的でした。しかし、昨今の大規模情報漏洩事件で悪用された標的型攻撃の増加や、ランサムウエアと呼ばれるデータを勝手に暗号化してしまうウイルスの蔓延により、企業活動におけるセキュリティの脅威はこれまでとは比較にならないほど高まっております。

現在、企業組織においてセキュリティ対策を実施しないことは、社会的にも容認されにくい状況となりました。本講演では、サイバーリスクの現状と、公的機関より提供されている無料コンテンツを用いたセキュリティ対策をご紹介し、最新のセキュリティ対策の勘所を示します。聴講者の皆様にとって、「まず、なにをすればよいのか」、「どこまでやればよいのか」のヒントになれば幸いです。

■講師
明治大学理工学部教授
齋藤 孝道氏 博士(工学)

専門は情報セキュリティ技術。特に、Web セキュリティ、ブラウザのトラッキング(ブラウザーフィンガープリント)技術やメモリ破壊攻撃対策などを研究テーマとする。独立行政法人情報処理推進機構(IPA) 情報処理技術者試験委員・情報処理安全確保支援士試験委員(2001 年より現在まで)。情報処理学会・コンピュータセキュリティ研究会運営・ 専門委員(2008 年〜現在)。「情報専門学科におけるカリキュラム標準 J17」(CS 分野)委員。明治大学・情報基盤本部副本部長(2007 年〜2012 年)の際には、IT最適化において成果を上げる。主な著書に、「マスタリング TCP/IP 情報セキュリティ編」(オーム社)がある。また,2017年3月に、「プロフェッショナルSSL/TLS」(ラムダノート社)を出版した。2016年8月に、サイバーセキュリティ人材の育成を支援するため、レンジフォース株式会社を設立した。

■◆参加申込み:
こちらのフォームでお申込下さい。

場所:東京都渋谷区代々木2-1-1
新宿マインズタワー15F 株式会社アビタス内会議室

『ソーシャルレンディングで堅実なビジネスを支援する!』〜給料前払いシステム事業支援・不動産事業支援〜

第211回【2017/6/7(水)AM8:20〜9:30】


アップルバンクは、maneoマーケットが10番目に運営するソーシャルレンディングのプラットフォームとして2017年4月17日にサービスを開始して、着実に投資家登録数を増やしています。
堅実なビジネスを厳選し、「個人投資家の資金」を「資金ニーズのある事業者」にマッチングすることで、投資家へのリターンを確保し、事業者をサポートします。

◆アップルバンクが厳選したビジネス1
【給料前払いシステム事業】
企業の人材確保・離職率低下の課題を解決する事業スキームを構築し、企業の募集効率の向上とコスト削減をサポートします。
◆アップルバンクが厳選したビジネス2
【担保付き不動産ビジネス事業】
事業者の資金ニーズに応じて、不動産投資のプロがスピーディーに不動産評価を行い、資金調達をサポートします。
◆アップルバンクが厳選したビジネス3
【不動産デベロップメント事業】
完成後の不動産価値をプロの目線で判断。アライアンスによる地域戦略をご提案します(名古屋圏)。

アップルバンクが、どのような事業をサポートして、投資家の資金をマッチングするのか、事例を交えてご説明します。

■講師
株式会社アップルバンク
代表取締役 高橋 位征氏
インターネット事業の営業を経て、飲食店経営、ホテルの運営、コンサルティングなどを手掛け、 2016年より、給料前払いサービス事業のサービス立ち上げに携わった。同年の9月に株式会社アド給を設立し、サービスを開始し、以降同社の代表を務める。

■◆参加申込み:
こちらのフォームでお申込下さい。

場所:東京都渋谷区代々木2-1-1
新宿マインズタワー15F 株式会社アビタス内会議室

 

Copyright c 2017 早朝勉強会 All Rights Reserved.